てとて TETOTE 患者さんサポートプログラム

新着情報

2018.11.30
「Lyso Life ムコ多糖症」がオープンしました。
  • 資料ライブラリーはこちら
  • 関連リンクはこちら

ムコ多糖症とは?

ムコ多糖症はからだの中の酵素の働きが足りないために、
分解されるはずのものがからだの中にたまってしまうことで起こる、
患者数がとても少ない病気です。
ムコ多糖症は足りない酵素の種類によって7つの型に分けられています。
「LysoLifeムコ多糖症」では、ムコ多糖症Ⅰ型、Ⅱ型について、
症状、検査・診断、治療や社会保障制度など、さまざまな情報を紹介しています。

詳しくはこちら